27歳からの歯列矯正日記

歯列矯正の記録と歯列矯正に興味のある方へ参考のため

調整2回目(2017年7月16日)

調整前(2017年6月7日)

f:id:yasu66666:20170628010658j:plain

調整後(2017年7月16日)

f:id:yasu66666:20170716181126j:plain

左から調整前(2017年6月7日)

f:id:yasu66666:20170628010354j:plain

左から調整後(2017年7月16日)

f:id:yasu66666:20170716181253j:plain

右から調整前(2017年6月7日)

f:id:yasu66666:20170628010350j:plain

右から調整後(2017年7月16日)

f:id:yasu66666:20170716181312j:plain

 

前回同様、ワイヤーを一度切って新しく締め直しました。

画像を見ていただいてもわかるように、1ヶ月で犬歯がかなり動きました。

調整後何日かは、また歯が痛くなります。

 

お腹が減ったので、今日はこの辺で失礼します。

暇なときに内容更新するかもしれないです。

 

歯磨きの事とか書きたいと思います。おすすめは、水がシュバババっと出るやつです。

今後詳しく触れたいと思います。一応リンク貼っておきます。↓リンク先のレビューも読んでみてください。

https://www.amazon.co.jp/パナソニック-口腔洗浄器-ジェットウォッシャー-ドルツ-EW-DJ10-W/dp/B00A2MGTVK/ref=sr_1_4?s=kitchen&ie=UTF8&qid=1500197274&sr=1-4&keywords=ドルツ+ジェットウォッシャー

 

次回の調整は、8月23日の予定です。

 

では失礼します。

調整1回目(2017年6月7日)

調整前(2017年5月12日)

f:id:yasu66666:20170528040916j:plain

調整後(2017年6月7日)

f:id:yasu66666:20170628010658j:plain

左から調整後(2017年6月7日)

f:id:yasu66666:20170628010354j:plain

右から調整後(2017年6月7日)

f:id:yasu66666:20170628010350j:plain

写真は調整後2週間経っています。

上下ともにワイヤーを一度切って締め直しました。

前回は助手の方にすべてやっていただきましたが、今回は院長登場。

ワイヤーの締める力が半端なかったです。助手の方と比べると

作業の違い、経験の差みたいなものを体感できました。

全体の作業は1時間ほどで終わります。

個人的には、院長に全部やってほしいというのが本音です。

高いお金払ってますし。

ただ、後継を育てることも大事だと思いますので、協力しようと思います。

まあまだ序盤ですしね。

ただ、気になることなどはちゃんと言おうと思います。

 

 今回の調整では下の歯の抜歯部分の両隣にゴムがかかりました。

ちょっと黄色くなっている部分です。カレーを食べると着色してしまうそうです。

透明なゴムで、そこまで張力は強くない感じです。

ゴムによって弱い力が常に歯にかかるイメージです。

f:id:yasu66666:20170628010350j:plain

f:id:yasu66666:20170628010354j:plain

もう、食事にも慣れました。2ヶ月経たず、矯正器具は体の一部になりつつあります。

 

今日は2017年6月28日。

次回の調整は2017年7月16日予定です。

 

今回はこれで終わりです。

 

 

矯正器具装着!

f:id:yasu66666:20170528040916j:plain

ついに矯正器具装着しました。

 意外とブラケットって綺麗だなと思いました。

 装着にかかる時間は約1時間くらいですかね。先生は途中他の患者さんも見たりしてました。

最終的にはブラケットのワイヤーが一直線になるということです。まだまだ先の話ですが…

 

目次

矯正器具の装着手順

  手順としては…

  1. 掃除。
  2. バンドを一度はめてみて、バンドの大きさのチェック。
  3. 入念な掃除。
  4. バンドをはめる。
  5. ブラケットを歯に一つずつつけていく。
  6. ワイヤーをつける。
  7. 説明や、歯磨き指導。

という感じです。

 

夜ご飯はうどん

午後2時に矯正器具を付けて、だいたい6時間後の夜8時にうどんを食べました。歯に力が加わっている感じがしていて、とても違和感を感じながらの食事でした。私の場合抜歯矯正で、しかも抜歯箇所が上下同じ箇所でなく互い違いに抜けているため全然噛めないのです。抜歯後2週間経って慣れてきてはいましたが、今回矯正器具を装着したことで、さらに食べづらくなってしまいました。正直とてもストレスを感じています。しばらくすれば慣れるでしょう。

 

ブラケットを着けた所が日焼け?

炭酸飲料、スポーツドリンク、そして、お酒などはpH値が低く歯が溶けるそうです。なので、炭酸飲料などを飲んだ後は、水で口の中をゆすいだ方がいいそうです。そうしないでほったらかしにしていると、歯が溶けて色が変わり。数年経って矯正が終わった時に、ブラケットを着けた所以外が色が変わってしまうそうです。

 

今回はこの辺でおわります。 

 

広告を非表示にする

矯正前抜歯(4本)完了

f:id:yasu66666:20170427012459j:plain

矯正の先生に歯医者を紹介してもらい、抜歯をしました。私の場合は、2週間に1本ペースで抜いていきました。まず左上、次に左下、今度右上、最後に右下を抜きました。

 

抜歯は麻酔をするので、全然痛くなかったです。

f:id:yasu66666:20170427012515j:plain

抜いた歯を小瓶に入れてくれました!

歯って以外と長いんだなぁと思いました。

私は骨密度が高いらしく、先生も「はぁはぁ」いったり、

途中休憩したりしながら、5分くらいかけて抜きました。笑

 

だいたい2週間に一本ペースで抜いて、約2ヶ月かけて4本の歯を抜きました。

 

抜歯前の画像

f:id:yasu66666:20170429005551j:plain

抜歯後の画像(ちょっとグロくてすいません)

f:id:yasu66666:20170429005617j:plain

何か青いのが見えますが、これは通称青ゴムと言います。

 

矯正器具を歯に接着剤でつけるそうなのですが、奥歯は唾液がたくさんかかるので、接着剤が取れやすいそうです。なので「バンド」という矯正器具がついた金属の腹巻みたいなものをつけるのが一般的だそうです。

 

青ゴムをつけると、10時間後くらいから痛みが出てきます。私も食べ物が噛めないくらい痛くなりました。相当食事にストレスを感じました。歯の噛み合わせもズレているのがわかり、違和感MAXです。しばらく痛みは我慢しなけらばならないようです。

だいたい青ゴムを着けた1週間後には矯正器具を着けられるそうです。矯正器具が付いてようやくスタートという感じがするので、スタートまでに以外と時間がかかってしまいました。

 

いよいよ次回は、矯正器具装着です。おくちサイボーグになります!

 

 

私(男)、歯列矯正を決意する。

親知らずを4本抜き終わったこともあり、以前から興味を持っていた歯列矯正を始める事にした私。いざ矯正歯科に行くと、さらに4本歯を抜くことに…。

続きを読む