27歳からの歯列矯正日記

歯列矯正の記録と歯列矯正に興味のある方へ参考のため

しばらく更新お休みします。

現在も矯正中ですが、月に1mm位ずつワイヤーを締めていく感じなので、あまり変化はありません。なので、ブログの更新はお休みします。

調整10回目(2018年3月18日)

今回も、ワイヤー全部取り替えでした。

 

正面調整前(2018年2月20日)

f:id:yasu66666:20180216223802j:plain
調整後(2017年3月18日)

f:id:yasu66666:20180318190054j:plain

下のワイヤーなんですが、赤丸の部分に輪っかみたいなのが着いた物に変わりました。

 

左から調整前(2018年2月20日)

f:id:yasu66666:20180216223951j:plain
調整後(2017年3月18日)

f:id:yasu66666:20180318185221j:plain

赤丸部分の輪っかを利用して、毎月0.7mmずつ隙間を閉じていくそうです。

 

右から調整前(2018年2月20日)

f:id:yasu66666:20180216224059j:plain

調整後(2017年3月18日)

f:id:yasu66666:20180318185252j:plain

先月に引き続き、見た目の変化は特にありません。

 

矯正が進み実生活で変化を感じたのが、食事でトンカツなどを前歯で噛み切れるようになったことが嬉しいです。今までは、食事を選ぶ時に食べやすさを考慮することが結構あったのですが、これからは気にせずに好きなものを食べられます。

 

次回、4月15日更新予定です。

調整9回目(2018年2月16日)

今回も、ワイヤー全部取り替えでした。

 

正面調整前(2018年1月20日)

f:id:yasu66666:20180131192834j:plain
調整後(2018年2月16日)

f:id:yasu66666:20180216223802j:plain

丸い断面のワイヤーから四角い断面のワイヤーに変わりました。

 

調整後はやはり歯が痛くて、食べ物が噛めないです。

 

前歯が欠けていますが、これは小学生の頃、掃除で椅子を机にあげるときに、いかに速く椅子を上げられるか挑戦していたときに、椅子の足のパイプが直撃しました。すごく痛かったです。

 

左から調整前(2018年1月20日)

f:id:yasu66666:20180131193209j:plain
調整後(2018年2月16日) 

f:id:yasu66666:20180216223951j:plain

 

右から調整前(2017年1月20日)

f:id:yasu66666:20180131193322j:plain

調整後(2017年2月16日)

f:id:yasu66666:20180216224059j:plain

特に大きな変化はないですが順調に進んでいるそうです。

 

次回、3月18日更新予定です。

調整8回目(2018年1月20日)

今回も、ワイヤー全部取り替えでした。

 

正面調整前(2017年12月15日)

f:id:yasu66666:20171216232056j:plain
調整後(2018年1月20日)

f:id:yasu66666:20180131192834j:plain

 上の歯・正面右2番目の歯のブラケットが新しくなしました。今までは、歯が奥まっていたため小さいブラケットでしたが、他の歯と同じブラケットになりました。正中線はまだずれていますが、これからはどんどん良くなっていくそうです。

 

左から調整前(2017年12月15日)

f:id:yasu66666:20171216232132j:plain
調整後(2018年1月20日) 

f:id:yasu66666:20180131193209j:plain 

右から調整前(2017年12月15日)

f:id:yasu66666:20171216232303j:plain

調整後(2017年1月20日)

f:id:yasu66666:20180131193322j:plain

次回、2月16日更新予定です。

調整6回目&7回目(2017年11月17日、12月15日)

調整6・7回目まとめていきます。

 

調整前(5回目・2017年10月22日)

f:id:yasu66666:20171030221915j:plain

調整後(6回目・2017年11月17日)

f:id:yasu66666:20171216231750j:plain

調整後(7回目・2017年12月15日) 

f:id:yasu66666:20171216232056j:plain

上の前歯右隣の歯(側切歯)が順調に出てきました。

正中線はズレズレですが、まずは出すもんを出す。ということです。

 

一番最初の矯正器具つけたての写真

f:id:yasu66666:20170528040916j:plain

変化がすごいなと思います。

少しずつ変わっていっているんだなと実感しています。

 

左から調整前(5回目・2017年10月22日)

f:id:yasu66666:20171030221909j:plain

調整後(6回目・2017年11月17日)

f:id:yasu66666:20171216231728j:plain

 調整後(7回目・2017年12月15日)

f:id:yasu66666:20171216232132j:plain

一番最初の矯正器具つけたての写真

 f:id:yasu66666:20170628010354j:plain

左側は特に最初の写真と比べると変化がわかりやすいですね。

矯正器具を付けてから、7ヶ月経ったことになります。

 

右から調整前(5回目・2017年10月22日)

f:id:yasu66666:20171030221903j:plain

調整後(6回目・2017年11月17日)

f:id:yasu66666:20171216231633j:plain 

調整後(7回目・2017年12月15日)

f:id:yasu66666:20171216232303j:plain

一番最初の矯正器具つけたての写真

f:id:yasu66666:20170628010350j:plain

7ヶ月経つと、印象が違いますね。

 

歯の矯正の検査をしたのが、2017年の年始ですので、通い始めてから一年が経過したことになります。結構あっという間でした。大体あと1年くらい通うことになります。後半戦も、頑張りたいと思います。

 

私が通っていいるのは、小田急線の祖師ヶ谷大蔵駅徒歩2分の高橋矯正歯科クリニックというところです。先生が矯正専門医ですので、腕は確かだと思います。私の、診察番号が3000番台なので、もしかしたら3000人診療実績あるかもしれません。今度聞いてみます。


補足情報です。診療番号につおてですが、一番最初の検査だけの人もふくまれているそうで、実際には少ないそうです。記憶が曖昧ですが、1000人は確実に超えてる事は確かです。

 

私がここに決めた理由ですが、どこのクリニックも矯正後の写真がホームページに掲載されていますが、高橋矯正クリニックは段違いで歯並びが美しいと思いました。たまたま転職で引っ越して、電車で18分だったので矯正を決めました。もちろん、経済的にある程度余裕がないときついですが、分割でも可能なので、興味がある方や歯並びに悩みがある方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。高橋矯正歯科クリニックはお勧めしますが、通いやすさなどは考慮しましょう。

 

調整5回目(2017年10月22日)

今回は、ワイヤー全部取り替えでした。

 

調整前(2017年9月15日)

f:id:yasu66666:20170916004318j:plain

調整後(2017年10月22日)

f:id:yasu66666:20171030221915j:plain 

上の歯・正面右2番目の歯に初めてワイヤーが付きました。まだ、隙間は十分ではないですが、少しずつ動かしていく感じです。

下の前歯にもスペースが確保できたので、2ヶ月ぶりにワイヤーが付きました。現在は上から見ると「W」のような歯並びなので、少しずつラインを揃えていきます。

 

左から調整前(2017年9月15日)

f:id:yasu66666:20170916004422j:plain

調整後(2017年10月22日)

 f:id:yasu66666:20171030221909j:plain

順調に下の抜歯部分の隙間が狭くなっています。上の歯2番目のスペースも広がっているのがわかります。

 

右から調整前(2017年9月15日)

f:id:yasu66666:20170916004154j:plain

調整後(2017年10月22日)

f:id:yasu66666:20171030221903j:plain

こちらも、順調のようです。

 

今回初めてワイヤーの付いた、上の歯右2番目の歯を前に出していくのですが、下の歯に引っかからないよう上下の隙間を開けるため奥歯に青い何かを盛り足ししました。そのため、噛み合わせがすこぶる悪く。盛り足しした部分でしか、物を噛めない状態です。先生には「頑張って生きてください」と言われました。

 

正直、かなり食事が不自由です。ご飯系しか食べられません。奥に引っ込んでいる歯を出すためには避けては通れない難関です。私と同じ歯並びで矯正する方へ、アドバイスをひとつ。「麺類はNG!特に、腰のある太いつけ麺。マジで噛めないのでストレスが半端じゃなかったです。飲み込めずに、喉にひっかかって死ぬかと思いした」

 

更新遅れてすみません。

次回の調整は、11月17日の予定です。

調整4回目(2017年9月15日)

今回は、ワイヤーの一部を交換するのみで、10分くらいで終了。

調整前(2017年8月23日)

f:id:yasu66666:20170825233642j:plain

調整後(2017年9月15日)

f:id:yasu66666:20170916004318j:plain

正面の変化はぶっちゃけわかりづらいです。

 

左から調整前(2017年8月23日)

f:id:yasu66666:20170825233725j:plain

調整後(2017年9月15日)

f:id:yasu66666:20170916004422j:plain

抜歯箇所の隙間がさらに狭くなっています。

 

右から調整前(2017年8月23日)

f:id:yasu66666:20170825233755j:plain

調整後(2017年9月15日)f:id:yasu66666:20170916004154j:plain

右側も抜歯箇所の隙間が狭くなっています。

 

小さい女の子が矯正に来ていて、歯磨きが難しいそうで、汚れが残ってしまうそうです。私も、歯磨きがめんどくさがりでサボってしまいたくなるのですが、なんとか良い状態で矯正を進めております。

 

歯磨きでオススメなのが、ちょっと前のブログにも載せましたが、シュバババっと水が出る洗浄機です。これは本当にオススメします。ものの30秒かからないくらいで、あらかたの洗浄が終わるので重宝しています。水が歯と歯茎の隙間には直接当たらないようにしたほうが良いみたいです。詳しくは、説明書等を読んでください。そのあとは、ブラッシングで細かい部分をやる感じです。ブラケットの付け根とかは意外と汚れがこびり付いています。爪楊枝とかで、ブラケットの付け根とかをこすると結構汚れが取れたりします。または、歯垢を赤く染める液体とかで、汚れを確認すると1発でわかります。たまにやって、自分の磨き残しのクセなど確認すると少しずつ上手くなっていくと思います。

 

次回の調整は、10月22日(日)の予定です。